Topics

16トラックでの制作が可能になります 〜384KHz 32bit PCM、11,2MHz DSD〜

  • 2016.1.24
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年3月より、384KHz 32bit PCM、11,2MHz DSD、16トラックでの制作に対応いたします。

Merging Technologies HORS が16入力対応の仕様に
Merging Technologiesがstandard version からpro version
へのアップグレードになります。

室内楽のサラウンド制作やオーケストラの収録、
ジャズのカルテットなど・・・・
幅広いジャンルの録音制作に対応できるようになります。

ハイレゾ制作をお考えのお客様は是非ご相談ください。
個人からのお問い合わせも、レコード会社様、レーベル様からのお問い合わせもお待ちしております。

horus

ピックアップブログ記事

  1. 報告が遅れましたが、2月17日、相模湖交流センターで若い音楽家のためのレコーディング・プログラム第一...
  2. Title             Especially 越野景子ピアノ・アルバムVol.1  Ar...
  3. アメリカのアーティスト、Rickie Lee Jonesのオフィスから新作のCDが届きました。

過去の記事